静岡、神奈川、埼玉で介護サービス全般を提供する、まごころ介護サービス

株式会社まごころ介護サービス

054-285-5201 お問い合わせ受付時間:平日9時~18時

まごころの家*馬渕 スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > まごころの家*馬渕 スタッフブログ > まごころ馬渕には洗面台の神様が...

まごころ馬渕には洗面台の神様が...

皆さんこんにちは♪ 今日も張り切っているさっさーです。

本日は「ん?」と思うようなタイトルを付けさせていただきました。

なぜ洗面台?と思ったかもしれません...。

まごころ馬渕のフロアの洗面台は、いつも水滴無く綺麗に整っているのです。

それはなぜか?

その秘密は...

もちろんスタッフが抜かりなく掃除しているから...!!

だけではないのです。

洗面台・洗面所のイラスト(室内風景)

この間、洗面台で歯磨きを終えた女性の利用者様が、

とても丁寧に散らばった水滴などを拭き、綺麗にしてくださっていたのです。

それに対し、「ありがとうございます」と私がお礼を言うと、

「あなた、こんな言葉を知ってる?」と訊かれました。

皆さんも知っていることわざです。

「立つ鳥跡を濁さず」

タシギのイラスト(鳥)

このことわざには、「立ち去る際は綺麗に始末をしておく」

「引き際は美しく」などの意味があります。

その利用者様は、まだ幼かった頃、

お母様からそのことわざをよく言われていたそうです。

「次に使う人のために、自分が居た場所はしっかり綺麗にしてから帰りなさい」と。

「だからね、私はいつも綺麗にするのをわすれないのよ」

と、にっこりしながら利用者様はおっしゃっていました。

お花紙のイラスト(赤)

自分が使った後は綺麗に片づけておく。

これは、簡単なようで難しいことだと思います。

常に思いやりの気持ちを持っていないと、できないと思うからです。

私は、とてもかっこいいなと思うと同時に、

自分自身への教訓にもしたいと思いました。

まさに、「洗面台の神様」ですね♪

まごころ馬渕の洗面台は今日もぴかぴかに守られています...。

さっさー

2020年10月18日

<< 前の記事  |   まごころの家*馬渕 スタッフブログトップへ   |  次の記事 >>

  • まごころのケア
  • まごころのイベント紹介
  • 採用情報
  • 新卒採用
  • 初めて介護保険を利用する方へ
  • 事業所紹介
  • スタッフブログ
  • インフィック株式会社
  • 介護セミナー、介護情報のことならかいごナビ
  • 福祉皮膚美容師養成講座開講します

ページの先頭へ