静岡、神奈川、埼玉で介護サービス全般を提供する、まごころ介護サービス

株式会社まごころ介護サービス

054-285-5201 お問い合わせ受付時間:平日9時~18時

まごころの家*岡出山 スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > まごころの家*岡出山 スタッフブログ > ブログ > KOMA日記 vol.1

KOMA日記 vol.1

わたし駒形は、岡出山に来て一年経ちました。

なかなか不器用な私ですので、
一年経って出来るようになった事は決して多くありません。
ですが、これは自信もって出来る!ということもあり、
今回はそれを書かせてもらいます。
DSCN9556.JPG
1.トイレ介助
DSCN9863.JPG
トイレ介助では、
トイレに自分で行きたくても一人で歩くことができない人を介助します。
排泄したままだとむれて痒くなってしまいます。
私も研修で排泄したまま寝るといったことを行いました。
びしょびしょしていると不快になり、早く交換したくなったのを覚えています。
なので、ご利用者様が不快になる前に察知して早く交換してあげたいです。
また、トイレにお誘いすると「行きたくない」と拒否される方でも、
いざお連れすると用を足される人もいるので
優しく「お手洗いどうですか?」と声掛けすることも大切なことだと感じました。
2.4名のご利用者様の訪問
IMG_20210824_1953531.jpg
訪問は施設から出るので、忘れ物が無いか準備が大切です。
私も初めの方は忘れ物を多く、他の職員の方に色々助けてもらうことが多かったです。
今は、忘れ物はないか持っていくものをチェックして忘れないように心がけています。
また、訪問先では、部屋の温度調整、一人暮らしとなるとご飯を買いに行くのが
大変なことがあるので、ご飯をしっかり食べたか何を食べて何を食べていないか
ご利用者様に興味を持って確認をして健康を守っていきたいです。
ご利用者様に「病気にうつったらあかんよ〜」と言われるので
私の健康は、介助される側の健康も担っていることを感じて、
自分たちも栄養と睡眠を取って健康に気をつけて行きたいです。
また、ご利用者様に「今日も元気をありがとう」と言ってくれる事が
何よりも嬉しいし私のエネルギーになってます!
DSCN9669.JPG
1年経ち、自分は出来ることが他の人より少ないことに
なぜできないんだろう〜?!」と
ネガティブになったこともあったけれど
周りの人に支えられ無事1年働くことが出来ました。
感謝です!
これからも今出来る事を精一杯頑張っていきます。
また、これからも出来る事を増やして行きたいです。

-----------------------------------------------------------------------

まごころの家*岡出山にご興味をもって頂いたあなた!

求人情報は下記からサイトに飛ぶことが出来ます。

正社員募集はこちらから

アルバイト/パート募集はこちらから

2021年09月14日

<< 前の記事  |   まごころの家*岡出山 スタッフブログトップへ

  • まごころのケア
  • まごころのイベント紹介
  • 採用情報
  • 新卒採用
  • 初めて介護保険を利用する方へ
  • 事業所紹介
  • スタッフブログ
  • インフィック株式会社
  • 介護セミナー、介護情報のことならかいごナビ
  • 福祉皮膚美容師養成講座開講します

ページの先頭へ